メールマガジン登録解除




DASCH Pro
FileMakerCertified & FBA








FileMakerJapan Site link

Learning from IT expert

FileMaker Pro User's Meeting

FM-Hokkaido
FollowMe @dbpowersco
  
投稿者 : officials 投稿日時: 2010-06-16 11:32:55 (2705 ヒット)

今年も全国5ケ所を回りながら、FileMakerProの機能やその使用方法をユーザーの事例紹介とともにお伝えするFileMaker RoadShow 2010が始まりました。



去る6/14は札幌会場でその第一歩が無事開催され弊社も「ソリューションセミナー」において、
「小さな企業でも IT を使った業務改善の第一歩を踏み出せた。経理業務ソリューション」

をご紹介させていただきました。

多数のご来場いたいた皆様ありがとうございました。
本件に関するお問合せにつきましては、当サイトにても受付ておりますので、お問合せより「ソリューションセミナー」
にてお問合せいただけますようお願いいたします。


投稿者 : officials 投稿日時: 2009-02-11 19:28:28 (3970 ヒット)



去る2/9(月)に、札幌市民ホール第5会議室において、多数のFMP関連の著作で知られる茂田カツノリ氏と「自分で作る業務アプリ作成講座」を開催いたしました。

直前の告知であったにも関わらず多数の皆様のご来場をいただくことができました。
ありがとうございます。

主催元であるFM-Hokkaidoのサイトにその時の様子がアップされております。


投稿者 : officials 投稿日時: 2008-06-17 20:52:49 (3877 ヒット)



新シリーズ FileMakerPro 活用講座
〜動かないスクリプトと繋がらないリレーションの向こう側〜

Step1:全ての情報基盤を整備する


開催日時・場所
2008年5月28日(水) 19:00〜
AppleStore 札幌

引用:
OSXだけでなくWindowsでも幅広く使用可能なデーターベースソフトFileMakerProをご紹介致します。FileMakerProは、敷居が低く奥が深いソフトです。このイベントでは、これから始める人や始めたばかりの人に全体観を理解していただく「For Beginners」、もう少し先に進みたい方に世界で愛されるFMの小技をご紹介する「For Advanced」、そしてざっくばらんな情報交換をする「Q and A」という3部構成でFMproをご紹介いたします。お気軽にお立寄りいただけるイベントを目指します。
今回(5/28)の内容は、
FileMakerProを業務、ビジネスに活用する事例紹介(その1)をお送りいたします。既に様々なワープロソフトや表計算ソフトを使用して沢山のファイルができ上がっていることと思います。それらの書類の整理に時間がかかりなかなかビジネスや業務でパソコンを活用できているとは思えない方々に送る事例紹介です。今回は、定型書類のFilemakerへの移行と顧客管理を作る上での注意点をご紹介します。またこのシリーズは今後複数回に渡って展開していく予定です。



投稿者 : officials 投稿日時: 2008-04-25 20:27:00 (3033 ヒット)



新シリーズ FileMakerPro 活用講座
〜動かないスクリプトと繋がらないリレーションの向こう側〜

Step0:スクリプトの基本とリレーションの基本


開催日時・場所
2008年5月23日(水) 19:00〜
AppleStore 札幌

引用:
OSXだけでなくWindowsでも幅広く使用可能なデーターベースソフトFileMakerProをご紹介致します。FileMakerProは、敷居が低く奥が深いソフトです。このイベントでは、これから始める人や始めたばかりの人に全体観を理解していただく「For Beginners」、もう少し先に進みたい方に世界で愛されるFMの小技をご紹介する「For Advanced」、そしてざっくばらんな情報交換をする「Q and A」という3部構成でFMproをご紹介いたします。お気軽にお立寄りいただけるイベントを目指します。
今回(4/23)の内容は、
リレーションを構築する上での基本的な考え方をご紹介します。複数のファイルがある場合にどのような観点でリレーションを組めばいいの。または、どこにどのようなリレーションを組めば効率的なシステムとして組めるのか。実際別々の顧客DBと顧客通信文書、請求書をリレーションで組み上げてみます。またこの題材を元に、ちょっとしたフィールドの設計の仕方からスクリプト処理までをご紹介します。



投稿者 : officials 投稿日時: 2007-11-30 17:26:32 (3337 ヒット)

「落とし穴満載のレコードインポート&データ共有再考」
 〜 FlleMakerProでは、Ver7以降大きくリレーションの考え方が変わりました。関連レコードとして様々な形での参照、作成が可能になっています。テーブルオカレンスの設定の仕方からポータル表示でのリレーションの配置までを健康管理システムの例を題材に、ご紹介いたします。」


« 1 ... 14 15 16 (17) 18 »