campusTitleImage

 

きゃんぱすぷろぐらむ

キャンパスプログラム

”アプリケーションが買うものから創るものに変わった瞬間”
の体験

3つの基本アプローチ

interest

 

日頃持ち歩いている身近なスマートフォンで自分のアプリが動く興味

impression

 

簡単だ動作とは言え、自分が書いたプログラムが自分のスマートフォンで動くことを体験する感動

motivation

 

"こんなことができるかも"、”あんなこともできるかも”と意欲が沸き起こる体験

campusPress

 

textbook

 

”FileMakerキャンパスプログラム”

クラリスジャパン(旧ファイルメーカー)が提供するライセンス提供プログラムです。
公式記事(https://content.claris.com/ja_campus-program

弊社では、2014年より北海道でクラリス社のご協力を頂きながら複数の学校で展開してきております。


大学や高校での一般講義の中に含まれる授業(大学であれば90分の15回)が基礎になる科目になることから、"FileMaker 製品群"そのものを学ぶことを目的とした講義内容とはしていません。あくまで、数多くある情報ツールの中で、WindowsやMacで作り上げることができ、自身の持っているiPhone/iPadやアンドロイド端末で自分の持つ問題を解決できるアプリとしての動きを体験することを目的としています。

目的はあくまで
「問題解決}
その目的の解決に向けて「情報デザイン」のコンセプトを採用しながら、目的実現が容易なFileMaker製品群を利用することが講義の主たる内容となります。道内、道外問わず、これまでの実践報告を含めて、お手伝いが可能な内容、範囲、対応等を御相談させていただきます。お問合せフォームからでも結構ですので、お問合せください。

[プログラミング不要の自作スマホアプリで身近な問題を 自ら解決 ! 千歳科学技術大学 情報デザイン学に潜入]
https://fmdl.filemaker.com/kk/solutions/campus_program/mynavi_2016mar.pdf

”FileMakerキャンパスプログラム”

[プログラミング不要の自作スマホアプリで身近な問題を 自ら解決 ! 千歳科学技術大学 情報デザイン学に潜入]
https://fmdl.filemaker.com/kk/solutions/campus_program/mynavi_2016mar.pdf

campus
クラリス社からダウンロードできるPDF